花咲ガニの通販(通信販売)をする際に気を付けること

カニ浮遊動画 話題 蟹取県誘客キャンペーン

カニ浮遊動画 話題 蟹取県誘客キャンペーン

 

カニをテーマにした鳥取県のPR動画が、インターネット上で話題となっている。スーパーマーケットの店員がカニを浮遊させる手品を披露する内容で、公開から1週間ほどで閲覧数が約60万回に達した。県は知名度向上に期待している。
「宙に浮くカニ」が話題となっている県PR動画の一場面

 

 県が展開中の「蟹取県(かにとりけん)ウェルカニキャンペーン」の一環で、「冬の鳥取といえばカニ」というイメージを広めようと企画。倉吉市出身で映画監督・俳優の森翔太氏が制作した。

 

 動画は全部で5種類。第1弾の「カニ浮遊」は、昨年12月19日の公開開始から瞬く間にネット上に拡散した。ニュース番組仕立てのパロディーで、江戸時代から武術の一派として発展した「カニ拳」の練習風景や、ひねるとカニの身が出てくる「カニ蛇口」などには森氏がキャスター役で出演している。

 

 県公式ホームページの「とっとり動画ちゃんねる」で視聴できる。県観光戦略課は「県は極力、制作内容に口を出していない。今後も話題を切らさずに提供し、誘客につなげたい」としている。(今岡浩明)